■ 第57回メディアドクター研究会
 テーマ: 情報源としてのプレスリリース:臨床研究の結果をどう伝えるか
       (Part2)
 日時:2018年4月28日(土曜日)15時00分〜17時30分
 場所:帝京大学板橋キャンパス 大学棟1階 104講義室
     交通案内はこちら (←クリックしてください)
     JR埼京線「十条駅」下車、徒歩約10分
     JR京浜東北線「王子駅」下車↓
      国際興業バス6番のりば:板橋駅行10分「帝京大学病院」下車
 
 今回の定例会のテーマは、「情報源としてのプレスリリース:臨床研究の結果をどう伝えるか(Part2)」です。プレスリリースは、最先端の研究成果を正確に、かつ分かりやすく記者に伝える役割があります。一方で、プレスリリースによっては、記事の内容が左右されることが起こり得ます。今回は、近年報告された生活習慣病に関する臨床試験を題材に、研究成果・プレスリリース・記事の内容を吟味し、研究者、広報担当者、記者、読者それぞれの視点で議論を深めたいと考えています。
前回に引き続き、「プレセミナー」との連動企画ですので、より深く背景をお知りになりたい方は、プレセミナーへもご参加をお勧めします。
皆さまのご参加をお待ちしています。
 
 ☆事前申込必要:下記申し込みフォームから登録してください。参加をお申し込みの方は、下記の申し込みフォームから、お申し込みください。
  「プレセミナーのみ」「プレセミナーと定例会」「定例会のみ」のなかからお選びください。

  申込期限:4月25日(水)
  参加定員:70名(先着順、定員に達した時点で締め切ります)
  申し込みフォーム←クリックしてください。
  申し込み方法など、詳細は上記フォームをご覧ください。
 
■2018年度 第1回メディアドクター研究会 プレセミナー
2018年度第1回のテーマ「ランダム化比較試験・PROBE法の構造と限界を学ぶ」です。
学術論文のPICO、エビデンスピラミッドについて学び、研究のデザインや論文の構成を読みながら、参加者による演習形式にて行います。医学論文の構成の解説にはじまり、内容をどう解釈すればよいのか、初心者向けに解説します。
読み方のポイントを押さえて、皆で楽しく読んでみましょう!
講師:佐藤正惠さん(病院図書室司書/ヘルスサイエンス情報専門員上級)
日時:2018年4月28日(土) 14時00分〜14時45分(定例会は15時00分から)
場所:帝京大学板橋キャンパス 大学棟1階 104講義室(定例会と同じです)
 ☆事前申込必要:下記申し込みフォームから登録してください。
 「プレセミナーのみ」「プレセミナーと定例会」「定例会のみ」のなかからお選びください。
  申込期限:4月25日(水)
  参加定員:70名(先着順、定員に達した時点で締め切ります)
     申し込みフォーム←クリックしてください。

 Copyright(C)2018 メディアドクター研究会 Media Doctor Research Japan All Rights Reserved.
 | ホーム | メール会員登録申込・お問い合わせ | リンク・著作権など | プライバシーポリシー |